仮想通貨の達人

仮想通貨リップルとイーサリアムについての総合情報サイト

geralt / Pixabay

ニュース 仮想通貨

ビットコイン先物がCMEに上場!取引開始はいつから?相場への影響は?

更新日:

先日のフィスコさん配信のニュースで

ビットコイン先物CME上場するという

情報が配信されました!

個人的にはちょっとびっくりしました!

CMEでの取引開始はいつ頃からなのでしょうか?

また、ビットコインの相場にどのような影響が出るのでしょうか?

今後の展開を予想してみましょう。

 

スポンサーリンク

WP336PX

 

ビットコイン先物が2017年12月から取引開始か

2017年11月14日のニュースによると

早ければ12月からビットコイン先物がCMEで始まります。

ソースはCMEの社長であるテレンス・A・ダフィーさんの発言のようです。

アメリカのCME(シカゴ・マーカンタイル取引所)グループのCEOであるテレンス・A・ダフィー氏が、同グループが取り扱い予定であるビットコイン先物は早ければ12月にも取引開始となると発言した。

引用:Yahoo ファイナンス

 

 

ビットコイン先物の最低取引単位(1枚)は5ビットコイン、値幅制限最大20%

CMEでの取引単位は

  • 最低取引単位(1枚)5ビットコイン
  • 値幅制限最大20%

として開始されると予想されます。

 

 

同氏の発言によれば、早ければ12月の二週目には取引が可能になるという。CMEグループは最低取引単位(1枚)を5ビットコイン、値幅制限を最大20%と設定していることが判明している。

引用:Yahoo ファイナンス

 

CMEの口座を持っている方は

ビットコイン先物も取引対象になりそうですね。

 

ビットコイン先物を取り扱う予定の証券会社はあるの?

思いつく証券会社だと楽天証券さんで

海外先物の取り扱いがあったと記憶しています。

ビットコイン先物も取引できるかは分かりません・・・

調べて見たところ

マネックス証券さんがいち早く取り扱いを発表しました。

マネックスグループ(8698)は14日、子会社のトレードステーション社が、世界最大のデリバティブ取引所運営会社の米CMEグループや米アメリカ最大規模の先物取引所業者のシカゴ・オプション取引所(CBOE)グローバルマーケッツがビットコイン取引の取り扱いを開始した場合、売買の取り次ぎなどのサービス提供をすぐに開始すると発表した。シカゴの上記取引所は新しくビットコイン先物取引の導入を発表し、内外の承認を待っている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

引用:日経新聞電子版

CMEの取引が開始次第すぐに

取次サービスを提供してくれるそうです。

もしビットコイン先物取引に興味のある方は

マネックス証券さんで口座を開設してみて下さい。

 

ビットコイン先物上場で今後の相場展開はどうなる?

需給関係で考えて見ると

ビットコイン先物がCMEに上場することで

空売りの買い戻しによる

買い需給が発生することが予想させるので

暴落時の下落速度が緩やかになることが予想されます。

また、先物上場による影響ではないですが、

個人的には最終的にビットコインは衰退すると思っています。

生き残るのは意外とハードフォークした方だったりして

なんて妄想してますが。

 

 仕手相場化しているビットコインのチキンレースを楽しむ?

ビットコインの高騰はブームの様なもので

半分は仕手相場の様相を呈していると思っています。

チキンレースと割り切って相場に参加するなら

まだ理解できますが

資金全力投入だ!

なんてことはとても危険だと思いますので注意して下さい。

投機は自己責任ですからね。

CMEの上場ニュースも裏がありそうな・・・

ちょっと違った観点からの見方が大切なのではないでしょうか。

WP336PX

WP336PX

-ニュース, 仮想通貨
-,

Copyright© 仮想通貨の達人 , 2019 All Rights Reserved.